FC2ブログ

2017 東北被災地見学ツアーvol.6

 皆様こんにちは、娘です。 
 またまた前回から間が空いてしまいましたが、実はまだ続いておりますので、お付き合い下さい。

 復興支援の気持ちあふれんばかりに南三陸さんさん商店街でがっつりお土産やらいろいろお買い物をした後にむかったのは

ホテル観洋

  南三陸 ホテル観洋さん。(これは翌日出発前に撮影しました)
 個人の感想ですが、ホテルの文字の色と形が昭和っぽい。。。

ベタな案内

 あぁ、よく旅館の入り口でみるこのお出迎えののぼり(?)、これも昭和っぽくて好きかも。

 まぁ旅館というのはいろいろ定番になっているので、この定番を楽しむのも旅行の楽しみの一部です。

シャンション歌手っぽい

 わが社の場合、人数も多いので食事会場はもちろん宴会場です。
そこで乾杯の挨拶をするママン。こういう風習も昭和トラディッショナルですよね~(文法がおかしい)。

ベタな旅館のお食事

 料理もいかにも旅館の夕食だ!
地元の海産物をふんだんに使用しているので、海産物好きなママンは大喜びでした。

 そして、この日の夜の宴会もおわり翌日・・・

ベタだけどうれしい

 次に行く場所がちょっと遠いので早めの出発でしたが、このようなお見送りの心遣いが嬉しい。
あぁ昭和というか、日本のおもてなし文化の一部を見た気がします。

 いよいよ次回でこの研修旅行は終了です。南三陸をでて向かった先は?それでは!

あ!また続きを読むに娘がホテルで見かけたものをアップしてますので、お時間のある方がどうぞ。
 ここまでお付き合い下さり、ありがとうございます。

 今回は南三陸 ホテル観洋さんで娘が見て気になったものを紹介します。

 まずはエントリー1.『冷蔵庫』

冷蔵庫

 お部屋にあった冷蔵庫さん、中身見えるし鍵つきだし(今はこの鍵は使用してないと思います)、たぶん娘よりも年上だと思われる電化製品ですよ。
ビールが入ってなかったら何かわかりませんでした。

 続いてエントリ-2

大皿

 食事会場(宴会場)に行く途中のロビーに置いてありましたが、場所が喫煙所のそばなのでタバコを吸う人は見ますが、吸わない人は見ない立派な伊万里焼きのお皿です。
かなり大きいお皿なので、な○でも鑑定団とかのテレビとかで見かけそうでした。

 迫力あるお皿でした。
それではまた。


スポンサーサイト