FC2ブログ

社員研修旅行2015~2日目~vol.3

 皆様こんにちは、娘です。
 さて前回に引き続き輪島塗の工場見学あと私たちが向かったのは・・・

キリコ会館

 キリコ会館です。
 キリコとは能登半島各地で7~9月の間に行われるお祭りで使われるお神輿のお供(道先案内?)の大きな奉燈(御神燈)をことらしいです。高いものになるとビル4階建てくらいになるそうですよ。
写真だとわかりづらいですが、この会館に入った瞬間にキリコの大きさに圧倒されます。
お神輿って神様が乗っている車ですよね?それよりハデで大きい気がするんですが、気にしてはいけない?

キリコ会館2

 みんなで記念撮影したんですが、この後ろは本当に信じられないくらいおだやかな日本海が広がってました。
バスガイドさんもびっくりするくらい天候には恵まれてました。きっとみんなの日ごろの行いがいいからでしょう。きっとそう。

 このあと、能登半島を後にして金沢市内に戻ってきて向かったのは・・・

ひがし茶屋街

ひがし茶屋街です。
江戸時代から上流階級武士の人たちが利用した町並みがそのまま残ってるそうです。すごいですよね!
今はこの雰囲気をいかしたおしゃれなお店がたくさんあります。

ひがし茶屋街2
 
 ひがし茶屋街に入ったとたん、ママンの携帯電話が鳴り対応しながら散策。
横にいる父上、暇そうですな。


 そしてお約束の・・・

うこっけいのソフトクリーム

烏鶏庵のソフトクリーム(金箔付き700円)

 こちらのお店の烏骨鶏の卵でつくったカステラを販売してます。
なので、お味はそのカステラがソフトクリームになったので、舌触りはなめらかで甘さ倍増!した感じがありました。
美味しいんですけど、一日にそう何個も食べられるものではないです。 

 さて、今回はここまでにして次はいよいよ最終日です。
今回ももちろんに続きを読むにおまけがありますので、お時間のある方はどうぞ!
 ここまで読んでくださり、ありがとうございます!
 今回、この写真がどうしても皆様に見せたくて、ネットから無断拝借してきました。


 私自身が歩いてるときには見れなかったのですが、会社の方は数名このソフトクリームを食べてる方をみたそうです。

金箔ソフト

 普通のソフトクリームにまるまるっと金箔一枚貼り付けてます!

 もう金沢市民YARISUGIですよ。どこまで、ソフトクリームと金箔をアッピールしたいんでしょうね。
味は食べてないので、分かりませんがここまで来たらならいっそのことソフトの部分だけでなく、持ち手のコーンまで金箔尽くしで2千円くらいのプレミアム価格で販売するってどうでしょう?

 ま、私は横で見て食べないと思います(ひどい娘だ)。


 そして、その夜はおっちゃん(おじさんのおっちゃんではなく、能登半島の方言で「次男」という意味だそうです。セカンド・サン)というお店でおいしい海鮮料理に舌鼓をうち・・・。


おっちゃん

 この日は本当にいろんな場所に行き、いろんなものを食べ過ぎた一日でした。
実は二次会もあったんですが、さすがにママンも娘も付き合いきれずにホテルに直行しました。
いよいよ次は最終日です。それでは!
スポンサーサイト