FC2ブログ

笑い食い倒れの能登半島’2014~vol.5~

 皆様、こんにちは娘です。 
前回に引き続き、父の古希祝旅行第5弾!いよいよ旅の後半戦ですよ!

 私たちが次に宿泊したのは、百楽荘さん。ここが一番サービスも雰囲気もよかった。

おだやかな内海

 ランプの宿から見る海の景色は荒れ狂う日本海のイメージまんまでしたが、こちらは内海のせいかとてもおだやかな景色でした。
そうそう!夜にホタルが飛んでたんですよ!久しぶりに見たホタルの光は幻想的でした。

 見附島での潮風を洗い流し、いよいよ夕食タイム!

百楽荘~夕飯~
 
 海の幸・山の幸がずらーり!お刺身・焼き物・煮物なんでもおいしかった!
百楽荘~夕食メニュー~
 皆、お腹いっぱいでご飯入らない!と思ってたんですが、このご飯が生姜入りであっさりしてするする入る入る!
あとこちらのミスなのですが、我が家には娘の私を含めて数名食物アレルギーがあるのですが事前に伝えるのを忘れたのに、すぐに対応してくれました。ありがとうございます!

おいしい!嬉しい!
 私と妹からイカの口の焼き物をもらって焼きまくるママン。かなり喜んでます。

 また、貸切風呂の脱衣所には氷で冷やされたオレンジがありまして、それを絞る機械(ジューサーですな)で100%オレンジジュース飲み放題やら、展望台風呂や一人の人が切り開いた岩風呂やら、露天風呂が桶風呂になってまして、海を眺めながら入浴できます。

 そして翌朝。
前日の夕飯会場と違う場所に通されまして、窓の外をみるとかもめがいるんですよ。

カモメ1

 8月に日本で猛威をふるった台風11号のせいで天気も悪い中、このかもめずっとこの不安定な場所にいるから仲居さんに聞くとこのかもめのテリトリーらしいです。
変な場所をテリトリーにしてるな。と思いながら朝食のある席に着くと、仲居さんが焼きたてのお魚を一人一人に配りながら
百楽荘~朝食メニュー~
 『こちらの魚食べ終わったら、骨は外のかもめたちにあげてください。』と言われて納得!
そうか!魚の骨を待ってるのね!

かもめ2

 ペットを飼っているとですね(ちなみに我が家は猫二匹います)、匂いを嗅ぎつけて焼き魚とか骨ってほしがるんですが、塩分とか腎臓に負担がかかったら大変とか骨がのどにかかったらどうしようとか、あげられないんでためらうんですよ。
でもこの子達は海鳥。がっつり塩分の利いた生の魚を普段食べているから大丈夫!そう考えたら、遠慮なくあげられる!(と勝手な人間の思い込み?)

なんでもあげるママン。
 宿側も廃棄する食料が減るのでいいかも!
これが結構楽しくてですね、家族がまだ食べてたり、自分でかもめたちにあげようと取っている分もあげようと取られそうになるんですよ。

 とくにママンと長女の旦那さんがこういうえさやりが好きでしてね、しばらくの間、夕飯に魚を食べると骨を冷凍してかもめにあげたい病がでてました。

 今回はここまで!次回はとうとうFINALです。
 
 ここまで読んでくださり、ありがとうございます!ここはママンのブログではあまり関係ないけど、娘が気に入ってボツにできなかったものが載ってます。

ユニークな椅子たち
 こちらのオーナーさんの趣味なのかわからないけど、こういうユニークなデザイナーズ?系の椅子が置かれてまして、座るとなかなかいい感じでくつろげます。

 知能犯なかもめ!
かもめ3
 
 一羽だけ違う窓から我が家に近づいてきた子。魚の骨をひょいと投げてあげたら首をかしげてとらずに他のかもめにとられ、直接お箸であげたら食べるという人間なれしすぎな子。ある意味世渡り上手。

浴衣姿
 温泉宿でよくあるサービスなのですが、女性にはかわいい浴衣レンタルというのがありますよね。今回の旅行は女性陣多めなので、みんなで着て記念撮影してみました。
あとで見ると華やかでいいもんですなぁ。。。(実は娘だけこういうの苦手なんです)

 今回はここまでです。お付き合いくださり、ほんとうにありがとうございます!
スポンサーサイト