これがホテルのブランド力!

 皆様、こんにちは娘です。

 今回はママンの写真はございませんが、ママンがびっくりした話です。

ホテルのジンジャーエール☆

 上の写真は、両親がよく利用する某ホテルで注文する炭酸きつめの辛口ジンジャーエール価格500円(税抜き)。
家族そろってジンジャーエールはこのホテルでブレンドしてると思いこんでおり、お酒の飲めない私はこれが大好きでよく一緒に宿泊する時は注文しておりました。

ジンジャーエール☆2

 続きまして、この上の写真は某輸入食品店で私が買ってきたジンジャーエール定価78円(税抜き)。
こちらはビンなので、めったに沖縄ではみかけませんが、ペットボトルだとどこでもよく見る大手飲料水メーカーさんのジンジャーエールです。

 この上の2枚の写真のジンジャーエール、 中身一緒です!同じ味です。炭酸きつめの辛口ジンジャーエール!

 ビンから出して氷の入ったコップに注がれただけで78円のジンジャーエールが500円になるんですよ!これが100円の商品を1000円で売るアレと同じような考え方です。
 こちらの某ホテル、最近はメニュー欄にも小さくこのメーカーの名前書いてありました。

びっくりしたけど、よくよく考えてみるとス○バのコーヒー1杯300円くらいしますよね?ホテルでソフトドリンクとか注文すると300円前後はしますよね?この金額の中には人件費やホテルの利益といろいろ組み込まれていて、親子ともども経済の一端をしみじみ考えておりました。
会社というブランドおそるべし!でも大事!それでは。

スポンサーサイト