事務所開き。

 皆様、こんにちは娘です。

 普段から忙しいママンですが、さらに衆議院選挙が公示されてからそれに輪をかけて慌しくなってきてます。その上、後援会会長という役職でこれまた初めてのことばかりなことが多いらしく、毎日夜遅くぐったりして帰ってきてます。
本当にお疲れ様です。

 さて、そんな選挙も一ヶ月切って詰に入ってきた、11月23日。みやざき政久氏の宜野湾事務所開きがありました。

 ママンが父に「顔出せるなら、顔出してほしい」と話していたので、事務所開きってどんなんだろう??ということで娘もこっそり覗いてきましたよ。

事務所開き1

 開場時間は16時。曇り空でちょっと肌寒い中、所用で遅れて入ったのですが室内は

人いっぱい・熱気ムンムン!湿度・不快指数ともに100%超えてるんじゃないかと思うくらい暑かったです。

事務所開き2

 人ごみを掻き分けてママンを発見!右端にあわてて撮影した娘の指が写りこんでいる一枚となっております。


事務所開き3

 つづいてみやざき政久氏を発見!これはチャーンス!

娘「すいませーん!後援会長の娘です。母とツーショッt…(いいですか?)」と言おうした瞬間!

 有権者の皆様・報道陣殺到!




 稲光みたいに光るフラッシュの嵐と、有権者の皆様のみやざき政久氏への熱い期待の中、人ごみに流されて、気がつけば会場内からはじかれてました。。。人見知りゆえ、もう一度あの中に突入して撮影依頼なんてできずにそのまま家路へ。

 初めて選挙事務所開きというものを体験したのですが、すごい熱気でした。

 今、私の下の世代くらいから政治離れというものがおきています。私も本音を言えば、選挙しても世の中は変わらないからやっても無駄だと思っていましたが、みやざき政久氏のお話を聞いていると本当に沖縄を変えたい!という気持ちがひしひしと伝わってきます。

 行っても何も変わらない選挙の一票ではなく、行けば何かが変わるかもしれない選挙の一票になるかもしれません。

 しばらくはこのブログもツィッターもフェイスブックも選挙話ばっかりになるかもしれませんが、どうかよろしくお願いします!それでは!
スポンサーサイト

いよいよ!

 皆さん、こんにちは。娘です。
 南国沖縄もすっかり秋から冬へと移ってきましたね。風邪など引かぬようにお気をつけください。
 
 さて、いよいよ明日衆議院解散です!いよいよママン、そしてもみやざき氏本格的に始動します!

みやざき氏

 前回の記事で書いたようにみやざき氏の出馬する地域は沖縄県第二選挙区。この第二選挙区というのは市町村の大部分がアメリカ基地に占領されています。

 現在、この2区からでた国会議員はいません。基地問題を誰が真剣に国政に訴えてくれるのか?

 私たちが声を張り上げて反対したオスプレイも配備され、11月8日の九州市長会で沖縄県の意見は相当修正させられました。

 母は「彼なら国政に真剣に訴えてくれる」と見込んで後援会長を引き受けました。

 つたない文章で申し訳ないですが、どうか沖縄県第二選挙区の皆様、どうかみやざき政久氏をよろしくお願いします!!
以上、娘からでした。それでは!


 みやざき政久氏のホームページ(別枠で開きます)。