ママンの誕生日と着物でX’masパーリィナイト

 皆様、こんにちは娘です。

 気がつけば、師走も半分過ぎちゃいましたね。毎年言っているんですが、今年の抱負を達成したのか、進化よりも退化のほうが目立つ気がします。

 さて、そんな話はさておき、去る12月11日はママンの○○回目のお誕生日でした(あえて数字は伏せさて頂きまする)。
その日にちょうど、いつもママンがお世話になっている着物の弥生さんが毎年主催されている、『着物でX'masパーティー』に参加させていただきましたので、その様子をちょっこと。(去年の様子はこちら)

 会場にあったクリスマスツリー。そういえばもうすぐクリスマスですね。。。(独り身が長いゆえ)
クリスマスツリー’2011

会場は去年と同じポートヒロックさんにて。
着物姿
 楽しそうにゆんたく(沖縄の方言でおしゃべりのことです)するママン。実はこれ始まる前じゃなくて、終わった後なんですが、皆さん、終始このような和やかな雰囲気でしたので。

 もちろん、おいしいディナーも
ご馳走やぁ~。
 実はこのほかにてんぷらと茶碗蒸し(お腹一杯であとで食べようと思ったら片付けられた)とお吸い物がありました。
この日、我が家は時間を少々勘違いして1番遅く到着したんですが、ほかのテーブルの方々よりも1番早く食べ終わるという、早食いの家系の方々ばっかり集まったテーブルで、まわりのテーブルの方々とウェイターさんたちを驚かせてしまいました


去年の余興は生演奏だったんですが、今年はガムラン(ウィキペディアに飛びます)というバリ島の民族音楽と踊りでした。
踊り子さん
 ガムラン特有の打楽器の音がテンポよく流れる中、踊りは目と指が独特の動きをするので、おもしろくてママンに「すごいねー」と話しかけようとしたところ

爆睡!

 なぜ 眠れる??

 クラッシクのように心穏やかなリズムではないです。銅鑼と打楽器が競演しあう南国特有リズムの中で眠るママン。ちなみに席は一番よく見える真ん中でこの状態です。
 きっと生ガムランを聞きながら寝れる人はママンだけだと思います。

 がんばって演奏・踊ってくれた芸大生さんたちも爆睡している観客の前でモチベーションを下げずに踊りきってくださってありがとうございます!

 このような毎回、楽しいミニコンサートつきのX'masパーティーを企画してくれる着物の弥生の島崎さん、いつもありがとうございます!
 
 さて、今回も続きを読むに何かあるかも??
続きを読む
スポンサーサイト